映画(アニメ)チラシ○×△・・・(まだ仮名w)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ハル』のチラシ

<<   作成日時 : 2013/06/06 19:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
『ハル(2013年6月8日公開予定)』
“Hal”Animated Flyers




         ココで一発!ランキング応援クリックをヨロシクw
             検索・画像お持ち帰りの方は特にw
にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ
にほんブログ村
                いつもクリックありがとう♪


『ハル』は、WIT STUDIO制作の日本のアニメーション映画作品。2013年6月8日に松竹系で公開予定。

“近未来の京都で生まれた、人とロボットの奇跡のラブストーリー”を掲げるオリジナルアニメ。漫画家・咲坂伊緒がキャラクター原案を担当し、Production I.Gから独立したWIT STUDIOが手がける初の劇場用アニメとなる。監督は今作が初監督作品となる牧原亮太郎、脚本はアニメ初参加の木皿泉、主題歌はメインキャストを演じる日笠陽子がソロアーティストとして初めて劇場アニメ主題歌を担当する。

また、公開に先駆けて『別冊マーガレット』(集英社)2013年4月号の別冊付録「別マTWO」Vol.9から、綾瀬羽美の作画による漫画版が連載開始。公開直前の2013年5月31日には、木皿泉による小説『ハル』がマッグガーデンから発売された。(Wikipedia調べ)


チラシを見ると・・・まずこのチラシを見て目に飛び込んでくるのが〜真ん中のデザインタイトルロゴ…そしてそのデザインロゴにからまる…馴染むようにキラキラとスパンコールやら刺繍…ぬいぐるみやら雑貨が彩りを加えるw
咲坂伊緒(漫画作家)キャラクター原案のメインキャストの“ハル”と“くるみ”・・・

ハルはくるみに向かって話しかけ続けるのだが〜くるみはその言葉がまるで煩わしい音の様に不快で心に届かない様子…ハルはパンやブドウが入った手編みの駕籠(日常的なイメージのグッズ)を持ってくるみに話しかけ…くるみはきれいでカワイイ刺繍とかキリン(ぬいぐるみ?)どちらも非日常的なイメージのものを抱えて、天地も逆転して描いてあり〜現実から未来に向かってるよりも,現実から過去に向かっているイメージでw 後ろ向きなイメージを出して描かれているw

人気があるマンガ作家(咲坂伊緒)によるキャラクター(原案)と独特の世界観を描くキービジュアルアートディレクター(清川あさみ)の独特の世界観で描かれたチラシw 

チラシに描かれている〜キリンやらルービックキューブ…ストーリーのポイントになるアイテムをデザインに取り込んで、作品のイメージを描いたデザインw


もう一度、君に生きてほしい。タイトルロゴ以外では一番大きなロゴで記述されているコピー、ハル(ロボット)のくるみへの思い。


B版のチラシも配布されているので〜それもUP



画像
『ハル』B版のチラシ
“Hal”Animated Flyers B version




コチラのチラシではA版とはうって変わって〜アニメの画面を見るようなデザインw

独特の世界観を描くキービジュアルアートディレクター(清川あさみ)の独特の世界観はタイトルデザインにのみ残っている感じw

新しくスタッフ・キャストも記述が増えている中にキービジュアルアートディレクター(清川あさみ)の名前は消えているw

しかし公式のHPの作中カットを見ると〜それらしい雑貨やら雰囲気(世界観)が見受けられるw

ずっと一緒だと思っていた――くるみの苦悩から出た一言・・・・

ずっと続くと思っていた…二人の幸せだった世界が壊れ、残された少女の心も壊れてしまう…壊れた少女の心を修復するために遣わせられた一人のロボットが起こす奇跡の恋の物語w


『ハル』公式HPはコチラ






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
チラシにも著作権があるのを知っているのか。
映画人
2013/06/12 18:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ハル』のチラシ 映画(アニメ)チラシ○×△・・・(まだ仮名w)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる