映画(アニメ)チラシ○×△・・・(まだ仮名w)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のチラシB版

<<   作成日時 : 2012/11/05 20:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年11月17日公開予定)』B版のチラシ
“EVANGELION:3.0 YOU CAN (NOT) REDO.”Animated Flyers B version




         ココで一発!ランキング応援クリックをヨロシクw
             検索・画像お持ち帰りの方は特にw
にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ
にほんブログ村
                いつもクリックありがとう♪


『新世紀エヴァンゲリオン』(Neon Genesis EVANGELION)は、日本のテレビアニメ作品。1995年10月4日から1996年3月27日にかけて全26話がテレビ東京系列(TXN)で放送された。 

また、貞本義行による同名の漫画も、テレビ放送に先立つ1994年12月より角川書店の漫画誌上で連載されている。この漫画はアニメの原作ではなく、TVアニメシリーズと劇場版シリーズを元にしたコミカライズ作品である。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版は〜劇場版による物語の完結から10年が経過した2007年より開始した、劇場用映画4部作による新シリーズ。シリーズ開始にあたっては、「現在の閉塞した日本アニメ界に新たなムーブメントを起こしたい」との庵野の所信表明が行われた。

大災害「セカンドインパクト」後の世界を舞台に、人型兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった少年少女たちと、第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描いたTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(1995年 - 1996年放送)を、新たな設定とストーリーで「リビルド(再構築)」したものである。

全4部作が予定されている。当初は仮称の「前編、中編、後編、完結編」としていたが、後に『序破急』にちなむ「序、破、急、?」と発表され、さらに『急』は『Q』に改められた。(Wikipedia調べ)


チラシを見ると・・・1995年放映のTVシリーズからのキャラクターデザイン貞本義行のイラストw
同氏は原作・GAINAX・カラー、画・貞本義行でコミカライズ本を(2012年11月現在既刊13巻)出している。

新世紀エヴァンゲリオンの全劇場版のチラシで貞本義行氏のオリジナルイラストをチラシのデザインにしているのは〜実は今までに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のチラシが一枚あるきりである、印象ではもっとあった気もするのだがw
しかしコミカライズのファンも取り込めるし、逆にコミックを買い求めるアニメファンも増えるだろうw


とにもかくにもシンジとカヲルが第3新東京市の瓦礫に座って一つの音楽プレイヤーのイヤホンを分け合って同じ音楽を聴いているシーン・・・
二人と瓦礫以外には〜降るような星空しかなくて、この瞬間世界には二人しかいない・・・そんなイメージが出てるw

ワシ的に『新世紀エヴァンゲリオン』は〜TVシリーズでは夢落ちで終わったように〜碇シンジの青春期の心の葛藤をテーマにした成長物語だと思っている。

このイラストを見ると〜シンジはカヲルを意識してはいないが〜カヲルはシンジを意識している…
無限に広がる宇宙は世界を表してて〜シンジとカヲルは自分と自分に関わる自分以外をイメージしてて〜一つの音楽を共有する…自分と自分に関わる共通項の大きさをイメージしているように思われる、空一面の星空(世界)の大きさに比べて、音楽プレイヤーの楽曲ソフトのデーターはあまりにお小さく、シンジの外界との窓口があまりにも小さく感じ、シンジの表情は平静に見えるが〜孤独感と焦燥感を感じるイラスト・・・w





『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公式HPはコチラ



――――――――――― to top

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のチラシB版 映画(アニメ)チラシ○×△・・・(まだ仮名w)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる